女性トレーナーによる出張パーソナルトレーニングと食事指導

CONTACT
LINE
Instagram
ACCEES
レンタル
スタジオ
For BIGINNERS

宅トレ?ジム通い?教室?パーソナルトレーニング?|ライフスタイルと性格別にみるオススメの取り組み方

images

昨今のフィットネスブームによりフィットネスジムや教室などが急増、ネット上にもトレーニングに関する情報が山のように掲載されています。人々の健康意識が高まり、フィットネスがより多くの人にとって身近な存在へと変化してしているのはとても素晴らしいことですよね。しかし選択肢が多いが故に、何をしたらよいかわからない人が存在するのも事実です。そんなトレーニング難民のために、オススメの取り組み方をライフスタイルや性格別にご紹介していきます。

自分の力で地道に努力できる人

自分で目標や計画を立ててしっかり継続できる人は、どんな形であれ効果を得られやすいでしょう。宅トレでも十分ですが、筋肥大を目的として高い負荷をかけたい人などはウエイト器具が揃っているジムに通うのがオススメです。

尻を叩かれないと続けられない人

自分一人ではなかなか続けられない人は、プロの指導を受けるのが良いでしょう。教室に通うのも良いですが、比較的リーズナブルで都度予約制の教室だとサボってしまう可能性がありますので、あえて料金の高いパーソナルトレーニングがオススメです。特に出張型であれば尚更、時間になったらトレーナーが来てしまうので、直前でやる気がなくなってもやらなくてはいけません。(笑)
それに比べて宅トレや月額制ジムは自由度が高く妥協しやすい環境にありますので、このタイプの人にはあまりオススメできません。

仲間と繋がりたい、楽しくトレーニングしたい人

一人寂しくトレーニングをおこなうよりも、仲間と楽しみながら取り組みたい、雰囲気を味わいたい人は教室やジムがオススメです。特定の教室であれば、同じような目的で参加している人が多いので、比較的話も弾み仲良くなりやすいでしょう。しかしこのタイプの人に多いのが、ジムに行っても喋って終わるというパターン。いつの間にか、仲間と繋がる事が優先されてしまい、肝心のトレーニングが疎かになってしまいます。それならば、決まった時間に一斉に始まる教室の方が良いのかもしれません。

短期間で成果を出したい人

はっきりとした目標があるなら、間違いなくパーソナルトレーニングがオススメです。パーソナルトレーナーがあなたの目標に合わせて、あなたの身体にあったメニューを提案してくれますので、全く無駄がありません。
しかしパーソナルトレーニングの効果は、トレーナーのレベルやトレーナーとの相性によっても左右されますので、トレーナー選びがとても重要となります。時間とお金を無駄にしてしまわないように、しっかりと下調べをしておきましょう。

トレーニング初心者

これまでの人生でトレーニングをあまりしたことがない、トレーニングの知識に自信がない人は、プロの指導を受けるタイプの教室やパーソナルトレーニングを選択しましょう。ほとんどのトレーニングはフォームを意識して行います。フォームが正しくなければ求めた効果を得られないどころか、怪我をしてしまう可能性もあります。効率よく安全にトレーニングを行うためには、独学ではなくプロに見てもらいながら、まずは正しいフォームを身に付けましょう。

できるだけ安く!お金をかけたくない人

一般的な料金の比較は以下の通りです。
宅トレ<ジムor教室(種類やコースによって変動あり)<パーソナルトレーニング
間違いなく、宅トレが一番安く取り組めます。アプリ代やウエア代を除けば、タダです。しかしトレーニングは継続することに意味がありますので、妥協せずに努力できるタイプの人でなければ効果を得るのが難しい方法でもあります。まずは宅トレから始めて、効果が得られない場合に他の選択肢を考えても良いでしょう。

移動時間が無駄!時間がない!忙しい人

パパっと無駄なく終わらせたいなら、自宅でできる宅トレや出張型あるいはオンライン型パーソナルトレーニングが良いでしょう。自宅で行うならまず移動する必要がありませんし、宅トレならば空いた時間にすぐに行えます。出張型パーソナルトレーニングやオンライントレーニングだとアポを取らなければいけないので急な変更は難しいですが、トレーニングメニューを考える必要もないので超効率的です。あまり自宅にいない人や、勤務先の近くにジムがあるならそちらに通うのも良いかもしれません。

育児や介護で家を空けられない人

外出自体が難しい人には、宅トレや出張型もしくはオンライン型パーソナルトレーニングがオススメです。最近ではネット上にたくさんのトレーニング情報が掲載されており、動画を見ながら一緒にトレーニングを行うこともできます。しかし情報が多すぎて、中には間違った情報も多く存在しています。正しい方法で確実に効果を得るならば、出張型やオンライン型パーソナルトレーニングを依頼しすることや、実績のあるトレーナーが監修したトレーニングアプリなどを利用するのも良いでしょう。自宅でも、十分トレーニングが可能な時代なのです。

夜中や早朝しか空いていない人

仕事や何らかの都合により夜中や早朝にしかトレーニングが行えない人は、宅トレか24時間ジムを利用するしかなさそうです。教室はだいたい、早くても9:00スタート、最終は遅くても21:00スタートくらいでしょう。パーソナルトレーニングも同様に、夜中・早朝は受け付けていないことがほとんどです。対人トレーニングは潔く諦めましょう。

施設が少ない田舎に住んでいる人

近くにジムがない、教室がないという場合は、出張型パーソナルトレーニングも対象エリア外であることが多いです。ですから選択肢は、宅トレかオンライン型パーソナルトレーニングあるいは時間をかけて遠くの施設まで行くしかありません。オンライン型パーソナルトレーニングは、パソコンやスマホ・タブレットなどの通信機器とネット環境が整っていれば、どこにいても可能です。画面越しのセッションになるので、対面セッションよりはわかりにくさがあるかもしれませんが、さほど問題なくトレーニングサポートが受けられます。

まとめ

最近では様々な形でトレーニングを行うことができるようになりましたが、それぞれのメリット・デメリットをしっかり理解して選択することが大切です。トレーニングは継続することに意味がありますので、「続けられるか、続けられないか」で判断してみてくださいね。

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

  1. images

    心と体が喜ぶパワーサラダ弁当┃”いいね!”ランキング1位〜20位

  2. images

    注目してくれない子の視線を奪うアプローチと最強アイテム

  3. images

    コーディネーション能力とは

PAGE TOP