R-kids

R-kidsとは

特定の競技に固執しないコーディネーショントレーニングを基本とした内容で、仲間と一緒に楽しみながら運動能力を伸ばす教室です。

Kクラス(経験するクラス)では、体を動かすことを楽しみ好きになってもらうことを前提とし、運動遊びを通した様々な動きの経験や、頭と体を一緒に使うことで急激に発達する神経系にアプローチをします。

Sクラス(質を高めるクラス)では、様々な競技に適用できる能力を高めることを目標とし、仲間の存在を意識しながらあらゆる動きを経験、質を高め、可能性を広げます。

 

R-kidsでは、第一に子供たちの将来を見据え、可能性を広げ高めることを考えております。心身共に成長の伸びしろが大きいこの時期だからこそ、一つのことを追求するのではなく、とにかく広い心で長い目で、たくさんの経験をさせてあげられるよう指導していきます。

コーディネーショントレーニングについて

運動神経は7つのコーディネーション能力から成り立っていると考えられています。

これらの能力はスポーツをする時には複雑に組み合わさり、パフォーマンスとして発揮されます。より機能的な運動神経を高めるために行うのがコーディネーショントレーニングです。

小さい頃の環境が運動神経をつくる

これは体を構成する各分野の産まれてから20歳までの発育度合いを示した有名な図です。

この図から青色で示された神経系は、最も早い段階で80%の値を超えていることがわかります。

体の中で最も早く発達する神経系は脳から体へ、体から脳への伝達を司どる重要な役割を果たしており、運動神経の基礎を形成します。
運動神経つまりコーディネーション能力を高めるためには、運動神経が完成してしまう前にアプローチすることが必要であり、小さい頃をどう過ごすか、どのような運動経験をさせるかが重要となるのです。

多種多様な「動き」の経験

やった事ないと言いながらも簡単にできてしまう人、周りにいませんか?
そういう人は大抵小さい頃に同じような「動き」を何かしらで経験したことがあります。
一度つくられた神経は大人になってもなかなか消えません。こどもの将来の可能性を広げてあげるには特定のスポーツに固執せず、小さい頃に運動遊びを通した様々な「動き」を経験させてあげることがポイントです。

体だけじゃなく頭をたくさん使うこと

より効果的に運動神経を高めるには、運動の中でよく頭を働かせる必要があります。R-kidsでは脳と体の連動を重要視し、「動き」を複雑化したりあらゆる条件やルールを加えることで『情報を適切に処理して体へ伝えるコーディネーション能力』を中心に高めていきます。

Kクラス

対象:園児や小学校低学年

日時:木曜日 15:30~16:15 

定員:6名

Sクラス

対象:小学校中学年以上(低学年以下で運動に自信のある子やチャレンジ精神旺盛な子OK)

日時:木曜日 16:30~17:15

定員:6名

料金

体験は無料!4月と5月は長期体験期間のため何回来ても無料!

入会金:2000円 ⇒キャンペーン中につき0円

月謝会員:月々4000円(月初払い)・・・保険加入必須

チケット会員:4回分チケット5000円(有効期限なし)・・・保険加入任意

保険加入:別途年間800円(4月更新)

持ち物・場所

  • 飲み物、タオル、動きやすい服
  • 場所は主に【Rient事務所】です。藤岡総合運動公園から3分の所にあります。詳しい場所の説明はご予約時にお伝え致します。

予約

  • 完全予約制です。
  • 希望日の4日前までに、当HPお問合せフォームあるいは下記専用LINEのQRコードからご予約下さい。
  • キャンセルのご連絡はお早めにお願い致します。
PAGETOP
Copyright © personaltraining Rient All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.